ABOUT

Monkie Shiota

 

人生半ばを過ぎたある日突然画家になることを決意。
ライフラインの無い山中に移り住み廃棄される段ボールにペンキで絵を描く活動をスタート。
と同時に生活のために絵を売り始め同年秋からは神戸大阪東京を中心に個展を開催。
現在は制作のための時間を大切にしながらも新たな作品世界を生み出す日々を送る。

 

 

略歴

2012年春ライフラインの無い山中に移り住むと共に廃棄される段ボールにペンキで絵を描く日々をスタート。描き上げた大量の絵を月に一度神戸湊川公園の青空市に持って行き売り始めた際、神戸市内のギャラリーカフェのオーナーの目に留まり同年秋初個展を開く。その後、神戸新聞ギャラリーでのテレマン室内オーケストラとのコラボイベントや東急ハンズ心斎橋店1階でのソロイベントなどを交え兵庫大阪東京で展覧会を立て続けに開催、延べ千点以上の原画を販売してきた。2017年からは個展を小休止しながら制作時間をじっくりと取りつつ自身が求める作品世界とより深く向き合いながら意欲的に活動を続けている。

 

人物

兵庫県神戸市出身、現在は加東市在住。家族は人間ふたり(自身とパートナー)、殺処分から救い出した親子を筆頭とする保護犬8匹、保護猫1匹(過去には多数)。東日本大震災をきっかけにチャリティー活動を開始。SNSなどを利用しながら犬猫殺処分と工場式畜産システムへのNOを訴えてきた。画家としての夢は動物と人間の共存のために社会を変えるパワーを持つような作品を生み出すこと。
肉類は一切食べず野菜料理とパンをこよなく愛す。畑を耕し日々の食事やおやつはすべて自身で作る。

 

 

展暦

個展
2012.9 神戸三宮ギャラリーカフェen+
2013.2 兵庫西宮ギャラリー空庵
2013.3 神戸三宮ギャラリーカフェen+
2014.2 兵庫西宮ギャラリー空庵
2014.5 神戸元町ギャラリー DELLA-PACE
2014.11 東京青山ギャラリーDAZZLE
2014.12 大阪中津カンテグランデギャラリー
2015.2 兵庫西宮ギャラリー空庵
2015.7 大阪豊中スペース草
2015.8 兵庫夙川ギャラリーカフェ WORLD TIMES
2015.9 神戸三宮ギャラリーカフェen+
2015.10 大阪谷町 ギャラリー14th. MOON
2015.11 神戸三宮ギャラリーカフェen+
2016.10 東京世田谷ギャラリー Pawpad
2017.2 兵庫陶芸美術館コミュニティギャラリー

合同展、イベント
2013.4 神戸新聞ギャラリー テレマン室内オーケストラとのコラボ 段ボール壁画展示
2013.8 東急ハンズ心斎橋店1Fソロイベント
2013.11 神戸新聞ギャラリー クリスマス展
2014.5 神戸三宮ギャラリーKIITO “We Are Not Garbage!”
2015.5 大阪梅田NU茶屋町 JUNICHIと仲間たち合同展
2015.5 カンテグランデ中津本店にて創設者井上温氏と2人展
2015.11 東京池袋西武三省堂 20名のアーティストによる感じるTOKYOプロジェクト
2016.1〜3 カンテグランデ中津本店「CATANDCHAI〜人生は猫とチャイ」作品展示
2016.7〜8 東京渋谷タンバリンギャラリー合同イベント「Human Museum」
その他多数